【鉄道】8月15日 上田電鉄7200系(元東急)が東急電鉄沿線に戻ってくる! 1日だけで見納め?

東急電鉄とプロサッカークラブの川崎フロンターレは、2013年から「川崎の車窓から ~東急グループフェスタ~」を開催している。
試合開始前のイベントとして、川崎フロンターレの本拠地、等々力陸上競技場の場外イベントスペースで実施する。
サッカーと鉄道はどちらも熱いファン層を持つとはいえ、異業種だし関連性は薄いと思われる。
しかし、6年も続いているというから人気の催しといえそうだ。

7月30日、今年のイベント内容が川崎フロンターレの公式サイトで発表された。
開催日はサガン鳥栖戦が行われる8月15日。
メインイベントは上田電鉄を引退した7200系の展示で、この日のために長野県から搬送される。
7200系は元東急電鉄の電車だ。この機会に古巣に里帰りかと思ったけれども、東急電鉄によるとイベント終了後に東急電鉄に残るという話ではないそうだ。

https://news.mynavi.jp/article/railwaynews-133/images/001.jpg

東急電鉄7200系は1967~1972年にかけて製造された。
「ダイヤモンドカット」と呼ばれた先頭車の形状が特徴で、車体長18mクラスのオールステンレス車両となる。
東横線の急行をはじめ、田園都市線大井町線目蒲線(当時)、池上線などでも活躍した。
東急電鉄から引退後は豊橋鉄道十和田観光電鉄上田交通(現・上田電鉄)に譲渡された。

上田電鉄に聞いたところ、イベント終了後も上田電鉄に返却されないという。
7200系は5月のラストラン後に廃車されており、今回の搬出はジェイアール貨物・北陸ロジスティクスへの譲渡とのこと。
7200系の今後については、現在も同型車を運行する豊橋鉄道への譲渡、あるいは解体と噂されているけれども、鉄道会社への譲渡ではなく
、輸送会社への譲渡となると廃車解体が濃厚か。
いずれにしても、上田電鉄7200系の姿としては「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が最後のお披露目になりそうだ。

https://news.mynavi.jp/article/railwaynews-133/images/002.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DkeUfTKUYAEYS5W.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DkitIuMUYAE1hJX.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DkgorVtUYAAoDlo.jpg
http://tetsudo-shimbun.com/archives/003/201807/large-5b57dcca9a423.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DkitLFcUwAAtF5u.jpg
http://ys-atc.na.coocan.jp/7204F.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20130113/10/yyaass109/7e/0a/j/o0477032412374404565.jpg
https://news.mynavi.jp/article/railwaynews-133/
08/08 06:00